高島グループ 企業理念

企業使命 「事業を通じて社会に貢献する」

高島グループは、オリジナルな発想を活かし、高島グループならではの方法で社会にアプローチし、積極的に世の中に役立っていきたい。そして、世の中に役立つことにより、その結果として高島グループも発展する・・・そんな企業グループでありたい。

経営姿勢「誠実一筋」

高島グループに従事する全ての者は、誠意をもって約束を守り、明るく素直で、また謙虚で、感謝の念を忘れず、法令遵守はもとより、規律を守り、正しいマナーを身につけることにより、信用と信頼を蓄積していく。

行動基準「自主・自発・自責」

高島グループに従事するすべての者は、「自主・自発・自責」を行動基準とする。
常に向上を目指して自己研鑽と創意工夫を心掛け、チャレンジ精神とプラス発想でものごとを前向きにとらえて、自責で行動する。

「自主」:
自らが中心人物となって事にあたる姿勢。
「自発」:
努力を惜しまず、苦難を恐れず、自分から進んで事にあたる姿勢。
「自責」:
他人のせいにしたり、環境のせいにしたりせず、自分の事として問題に取り組み、周りを変えようとするのではなく、自分が変わることで問題を解決していく姿勢。

事業領域 「多角的専門商社」

高島グループは、いくつかの専門市場分野において深く事業に精通し、またニーズに応じて付加価値をつけたりシステムやソフトを開発する能力を持つ 。同時に創意的な知恵とチャレンジ精神で新しい事業に積極的に挑戦し、新たな専門分野で事業を確立していく。

常に向上を目指して自己研鑽と創意工夫を心掛け、チャレンジ精神とプラス発想で物事を前向きに捉えて、自責で行動する。

自分達の道は自分達の力で切り開く!

環境に対する取組み

当社は、ISO14001を認証取得し、活動を続けています。 ISO14001は、国際標準の環境マネジメントシステム(EMS)を構築し、環境方針に沿って(1)Plan(計画)、(2)Do(実施及び運用)、(3)Check(点検及び是正処置)、(4)Action(経営層による見直し)のサイクルを活用しながら環境問題の継続的改善を図るシステムです。

環境マネジネントシステムモデル

この環境マネジメントシステムを活かし、環境・社会・経済の持続可能な発展(サステナビリティ)の実現のために、「地球環境の保全」を重要な経営課題と位置付けて積極的に取組んでまいります。