JPEN

事業内容

技術本部

2018年に新設した技術本部では、各拠点に技術者を配置し、製品や生産など技術全般に渡る支援体制を構築するとともに、「お客様重視の理念に基づく品質第一主義」を高度に実現するための活動を恵贈的に実行していきます。

Technical Division

Quality First
技術商社として質の高い商品、提案をお客様に提供させて頂きます。

■Research
アセアンや東南アジアで光る素材を見つけ出しブラッシュアップ致します。巻物であれば中国のコア、ボビン、電線などを安全規格の適合やお客様の仕様にに合わせて加工致します。

■Ameba Chain
お客様のニーズに合わせてセットでも提案させて頂きます。
お客様が必要とされる商材を可能な限りご用意させて頂きます。電源商材であればトランス、コイル、リレー、ダイオード、コンデンサ等をお客様カスタム仕様に合わせて供給致します。

■Development
当社では巻物部品の開発/設計を日本で行い、タイ、中国(提携工場)で生産しております。
安全規格準拠、IC回路にマッチしたクロスレギュレーションの最適化、EMIノイズデータを考量した設計にて対応します。

■Production
タイ工場(実装基板、巻き線)をマザー工場として外注工場も駆使して展開して行きます。
巻き線工場としては中国に提携工場があり、タイ工場と同じ物が供給可能です。
一方、ベトナムLCD工場も中国メーカーと提携し同じ製品を中国とベトナムで生産できるようにしております。
お客様の納地に合わせての生産体制又BCPの観点からも安全性を高める生産体制を引いております。

■Expansion
設計、生産、販売の巻物事業を始め他商材においても技術的サポートを通じてお客様が安心して使って頂ける製品をアジアから世界へ提供してゆきます。

事業内容一覧へ